手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
ビバーナム(スノーボール)のパラレルアレンジメント
2006年04月29日 (土) | 編集 |

爽やかなビバーナム(別名スノーボール)が、初夏の訪れを感じさせてくれます。

060502Parareru

*花材*

ビバーナム(別名スノーボール) グリーン 1本7輪
トルコギキョウ(マホロバピーチ) ピンク 優美、希望 1本4輪
イキシア(ライトブルー) 水色 3本
カスミソウ 白 清い心 1本
(名前、色、花言葉は花屋さんにいただいたメモから引用しています。)

*パラレル*

茎や枝などをパラレル(平行)に構成したアレンジ。通常、アレンジの中心部分に集中(一焦点)するように挿していくのですが、パラレルではそれぞれ(複数焦点)となります。
テーブルに対して垂直、水平、斜めのパターンがあります。
茎や枝を見せるのに適したアレンジなので、茎や枝が真っ直ぐできれいであることが大切です。

*アレンジのポイント*

オアシスは花器よりも1センチくらい低くセットします。
茎や枝がすっきり見えるようにするために、余分な葉は取り除いておきます。
幾何学的でモダンな雰囲気になることを狙い、花材ごとに高さを統一してみました。でも、ベタっとした感じになってしまい、ちょっと失敗かも・・・。
最後に、トルコギキョウの葉を使ってオアシスカバーしました。

トルコギキョウ以外はどの花も小さく繊細で、どちらかというと地味なのですが、トルコギキョウの軽やかなピンクによって華やかさが出ました。

以前、通っていた花屋さんでは「ビバーナム」と呼んでいたように思うのですが、花図鑑を見ると「スノーボール(別名ビバーナム)」となっていました。スノーボールっていうと白い花を連想してしまうので、なんとなく合ってないような気がしたり・・・。ともあれ、爽やかでどんな色の花とも合ってオシャレ度がアップするので、とても好きな花です。

人気ブログランキング


スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/04/29 14:50 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
春の花壇(2006年)
2006年04月20日 (木) | 編集 |

*春の花壇 - 2006年4月

3月下旬頃から買い物に行くたび園芸店に立ち寄り、少しずつ買い足していきました。
色はブルー系で、白と黄色を挿し色にしました。
というのも、この花壇は時間帯によってやや日陰になり、暗いところには青い色が映えるらしいのです。
挿し色の白と黄色の花が効いて、明るい雰囲気になりました。

060424kadan


*花壇レシピ

・ブルーデージー
・ルピナス
・チドリソウ
・シロタエギク
・ネメシア
・スカビオサ
・ブラキカム
・イベリス
・ベルフラワー
・キンギョソウ
・バコパ
・アリッサム
・ビオラ
・グレコマ

人気ブログランキング


---------------------------------------------------------------

2006/04/20 21:51 | ガーデニングのこと | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
デルフィニューム「ブルーキャンドル」のエルシェイプアレンジメント
2006年04月20日 (木) | 編集 |

大きくて深い青色のデルフィニュームを活かして、L字型の「エルシェイプ」のアレンジをしました。

060420


*花材*

 

デルフィニューム(ブルーキャンドル) 青 清明、慈悲 2本
トルコギキョウ(ウエディングベル) 白 優美、希望 2本
スプレーカーネーション(ヨソオイ) ピンク 集団美 1本
ダイアンサス(ブラックジャック) ブラック 貞節、才能 2本
(名前、色、花言葉は花屋さんにいただいたメモから引用しています。)

*エルシェイプ*

 

その名のとおりアルファベットのLの形デザインしたアレンジメント。
デルフィニュームのようにラインのきれいな花があれば、あとは少ない花材で簡単にできるアレンジだと思います。

*アレンジのポイント*

デルフィニューム2本のうち1本は垂直に長く挿します。
残りの1本を長さの違う2本になるように切り分け、水平にL字になるように挿します。
残りの花材は中心部分にまとまるようにバランスよく配置します。
基本に忠実にきっちり型にはめてアレンジするのもいいのですが、表情が真面目になってしまうので、ついつい「遊び」の部分とでも言いましょうか、型から飛び出すように挿してしまいます。
デルフィニュームやスプレーカーネーションのツボミなら、飛び出ていてもさほどうるさくはなく、かわいいと思っています。

人気ブログランキング


---------------------------------------------------------------

2006/04/20 17:13 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (4) Trackback (0) | Top▲
サンダーソニアのホリゾンタルブーケ
2006年04月11日 (火) | 編集 |

だんだん暖かくなってきたのでお花の持ちのことを考えて、花束にして花瓶にザブンと入れることにしました。
枠組みを使ってホリゾンタルにチャレンジ!

060411

*花材*

サンダーソニア オレンジ 望郷 2本
スプレーバラ(アジアンジュピター) 黄 嫉妬 1本(7輪)
スターチス(ミルキーウェイ) 白 永久不変 1本
ブプレリューム グリーン 1本
(名前、色、花言葉は花屋さんにいただいたメモから引用しています。)

*ホリゾンタル*

横から見ると中央部が少し盛り上がっていて、上から見ると細長い楕円形(またはダイヤモンド形)の形です。360度展開なので、どの方向から見ても良いように作ります。
どなたからも見ることができるので、低くアレンジして長方形のテーブルの真ん中に置くのに最適です。
自宅ではそういう機会はないかもしれませんが、花束にするのなら、横に広がっている分たくさんの花が正面を向いているので、ラウンド(円形)にするよりいいかも、と思っています。

*アレンジのポイント*

まず、骨組みを作ります。細めでしなやかに曲がる枝やグリーンワイヤーを使って作ると、比較的簡単だと思います。でも、どうしても手元にないときは・・・、じつは今回梱包用の紐(プラスチックっぽい硬いもの)を使いました。ワイヤーの場合、#20ワイヤーを3本束ねて両端をしばり楕円形を作り、#22ワイヤー2本どりのハンドルを2本つけるといいと思います。
ブプレリュームとスターチスを使って全体の形を作ります。このとき茎は持ち手の部分がスパイラル(らせん状)になるように組むと、崩れにくくなります。

骨組みを作るのはめんどくさいですが、花の位置を固定できるのでまとめる作業が楽になると思います。でも、やっぱり難しかったです・・・。

人気ブログランキング


---------------------------------------------------------------

2006/04/11 11:35 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。