手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『クルクマ(ウコン)』の育て方
2006年07月23日 (日) | 編集 |

一足早い夏休みをいただいて、南太平洋の小さな島国『フィジー』へ行ってきました。
帰国翌日、南国ムードが忘れられず衝動買いしてしまったのが、この『ミニクルクマ』です。

ミニクルクマミニクルクマ
ミニクルクマ

このきれいなピンク色の花びら・・・は、花びらではありません。
それでは何かというと『苞』で、本当の花は『苞』の中にある小さい小さい白いものです。

クルクマは寒さに弱く、地植えの場合、冬になる前に掘り上げて室内に取り入れなければならないそうです。
そうなると面倒なので、地植えは諦め、鉢に植えることにしました。
これなら、夏の間は庭に置いておき、冬には室内へ簡単に移動できます。
そして、5月頃、再び庭へ・・・(多年草です)。

花数が少なくなりがちな夏の庭に、ピンクの花(厳密には花ではありませんが・・・)がとてもよく映えています。
開花期間は10月までと長く、しばらく楽しませてくれそうです。

ミニクルクマ

*クルクマ

学名Curcuma 科名:ショウガ科(多年草)
花期:8~10月
適所:日なた(夏直射日光×)、耐寒性中(5度以上)、中鉢・花壇
水やり:普通(夏乾燥を嫌う)

漢方薬のウコン(ターメリック)と同じ仲間。
丈夫だが、夏の乾燥を嫌う。
冬は室内で。
株分け。

ミニクルクマ

花の写真に心が和んだ、参考になったという方はクリックいただけると励みになります!
人気ブログランキング FC2ブログランキングバナー


スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/07/23 17:45 | 多年草の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。