手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
ガーベラ「チョコレートボンボン」のファンアレンジメント
2006年10月24日 (火) | 編集 |

 ガーベラのファン

チョコレート色のガーベラが
シックで落ち着いた雰囲気を醸しだしています。

 ガーベラのファン

全体はこんな感じ。
縦長のファン(扇形)です。
ツボミが多いのでちょっと寂しかったかな・・・。

22私なりのポイント

・スプレーカーネーションとサクラコマチの華奢なライン(線)を活かして、ファン(扇形)を思いつきました。
・花材に少ないこともあり、アレンジを置く場所に合う横幅の短い(逆に言うと縦に長い)ファンにしました。
・ガーベラだけが濃い色をしていたので、中心に配置することを考えました。

22花材

・ガーベラ(チョコレートポンポン) ワインレッド 神秘、究極の美 2本
・バラ(デザート) ベージュ 愛 3本
・スプレーカーネーション(ミルクティ) ベージュ 集団美 2本
・サクラコマチ ピンク 1本
(名前、色、花言葉は花屋さんにいただいたメモから引用しています)

人気ブログランキング


スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/10/24 20:34 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
マンサクのバーティカルアレンジメント
2006年10月14日 (土) | 編集 |

バーティカル

今回のお花は秋らしく紅葉したマンサクと
黄色を中心とした花の取り合わせです。

スプレーバラが入って豪華でしょ。

バーティカル

上の写真を反対側からみたところです。

ケイトウがマンサクに隠れてしまいました。

バーティカル

全体はこんな感じです。

マンサクの細いラインをいかして、
カーブさせつつぐーんと大きく飛び出させてみました。

いちおうルビーグラスを頂点としたバーティカルの
変形バージョンのつもりです。

 22ポイント

・花器は高さを強調して、シンプルで背の高いものを選びました。
・オアシスは花器から1センチくらい出るようにセット。
・フォーカルポイント(アレンジの中心:スプレーバラ)はほぼ真ん中です。
・マンサクの長さは花器の2倍くらいになるようにしました。

22花材

・マンサク 枝もの 1本
・スプレーバラ(アジアンジュピター) 黄 嫉妬 2本
・クジャクソウ 白 可憐、ご機嫌 1本
・ルビーグラス 穂 3本
・ケイトウ(クルメゴールド) 黄 おしゃれ、博愛 2本

人気ブログランキング


---------------------------------------------------------------

2006/10/14 22:36 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
リコリス「オオーレア」のクレッセントアレンジメント
2006年10月05日 (木) | 編集 |

逆クレッセントアレンジメント

夏の間はどうしてもお花の持ちがよくないので「花の宅配便」をお休みしていました。
ようやく10月から配達を再開してもらうことになりました。
約4ヶ月ぶりと、かなり久しぶりのアレンジメントです。

お花屋さんから配達された包み紙を開けると、
オレンジ色(というか黄色かな)の「リコリス」が目に飛び込んできました。
「リコリス」は他の花に比べて大きくて、しかも形がユニーク。
これをいかすアレンジメントをしなければ・・・。

逆クレッセントアレンジメント

候補としては、「トライアンギュラー」と「フォーマル・リニアール」がありましたが、
今まであまりやっていないものがいいと思い「逆クレッセント」を選びました。

(「トライアンギュラー」と「フォーマル・リニアール」を知りたい方は、
右横にある「サイト内検索」で探してみてください。
過去に制作したアレンジメントが出てくるはずです)

他の花も線が細くて柔らかい雰囲気がします。
が、思ったように「ためる(花材に力を加えて曲げること)」ことができません・・・。
「ためる」の下手なんです。

 

逆クレッセントアレンジメント

全体はこんな感じです。
改めて見ると、手直ししたいところがいっぱいですね・・・。
でも、久しぶりのアレンジ、楽しかったです!!

 22ポイント

・花器は背が高いものを選びました。垂れ下がるデザインなので。
・オアシスは花器から3センチくらい出るように、いつもより高くしています。
 そのほうが下向きに挿しやすいので。
・フォーカルポイント(アレンジの中心:リコリス)はほぼ真ん中です。
・フォーカルポイントを中心とした左右のバランスは、左3:右2です。だいたい。
・スプレーカーネーションは左側、ライスフラワーは右側にグルーピングしています。
 左と右で表情が異なります。

22花材

・リコリス・オオーレア オレンジ 悲しき思い出 2本
・ライスフラワー ピンク - 1本
・ブプレリューム グリーン - 1本
・スプレーカーネーション(ピーチファービー) 集団美 2本

人気ブログランキング


---------------------------------------------------------------

2006/10/05 11:27 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。