手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
【お正月】スプレーバラのトライアンギュラーアレンジメント
2006年12月30日 (土) | 編集 |

お正月アレンジメントの全体写真

明けましておめでとうございます。
早いもので、このブログも今月で丸一年になります。
今年も引き続き、フラワーアレンジメント、ガーデニングを中心に日常生活の中で触れた「花」について書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

さて、新年を迎え、我が家の玄関には、お正月アレンジメントを飾っています。
月3回「花の宅配便」を配達してもらっている花屋さんにお願いして、12月3回目の配達分を迎春用に変更してもらいました。

「和」の雰囲気を出すため、花器は黒い陶器を選択。
さらに、黒い塗のお盆(実は100円ショップに売ってるようなプラスチック製のお盆)に、和紙(天ぷら用の敷き紙)を敷き、その上にのせました。
自宅にある「和」っぽいものを総動員です。
ちょっとしたことですが、これがあるのとないのとで雰囲気作りに大きな差が出ると思います。

それから、手前と奥のほうにピヨンと飛び出ているのは、「羽つきの羽」の形をした飾りです。
これは数年前、フラワーアレンジメントのレッスンで使ったもので、金色のテーピングをした針金がついていて、どんな方向でも自在に動かすことができます。
「飛んでる」という感じを出すために、ボールペンや菜箸を使って、針金部分をクルクルと螺旋状に巻き、バネのような形にしています。

アレンジメント自体は、松を中心にしたごく普通のものになりました。
大掃除で疲れていたのかもしれませんが、何もインスピレーションが沸かなかったので・・・。

今回のお気に入りの花材はクリーム色のスプレーバラ。
中心に行くほどややピンク色になっている微妙な色合いが可愛らしいです。

今回のアレンジに使用していませんが、アルストロメリアもありました。
上手く使えば面白いアレンジにできたかも・・・と思います。残念。
結局、アルストロメリアは残った千両、スプレーバラといっしょに小さな瓶に生けて、キッチンとトイレ、洗面所に飾っています。
どんな花でも千両といっしょにすると、「お正月」らしくなるのは不思議です。

*花材(花の名前、色、花言葉)

・スプレーバラ(グロリアスイルゼ) クリーム色 愛 2本
・千両 赤(実もの) 可憐、定める 2本
・ガーベラ ピンク 神秘、究極の美 2本
・盛松 緑(枝もの) 不老、長寿 2本

他、アレンジに使用していないもの
・アルストロメリア ピンク色 持続 1本

人気ブログランキング


スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/12/30 11:08 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
【クリスマス】アンスリューム「カスターニョ」のバーティカルアレンジメント
2006年12月14日 (木) | 編集 |

クリスマスアレンジメントの全体写真

12月2回目の「花の宅配便」がやってきました。
前回に続いて今回も、とてもクリスマスらしい色(赤、白、緑、シルバー)で、しかも個性的な花たちばかり。
クリスマス気分も盛り上がり「ジングルベル、ジングルベル♪」と喜びながらも、花たちをどうまとめたらいいのかスゴク悩みました。

そこで閃いたのが、「クリスマスなのだから、ツリー型にしてみよう!」というもの。
比較的長さのある青文字を使って、円錐を意識して挿しました。
ユーカリで開いてしまった空間を補っています。

クリスマスアレンジメントの全体写真

そして、一番悩んだのが「コットン」。
唯一の白い花材なので目立たせないと・・・という訳で、アンスリュームといっしょに青文字で作った円錐の真ん中に収まることになりました。

今回の花材の中では、ポプルスというユーカリが一押しです。
普通のユーカリと比べて葉が大きくヒラヒラしていて、先端には、やや赤くなった小さな実がプチプチとついていました(この季節だけでしょうか?)。
オシャレなシルバーカラーは、「大人~」という感じ。

次回の「花の宅配便」はお正月直前の12月30日の予定。
いつもの「花の宅配便」はキャンセルして、2000円(いつもの倍の値段。張り込みました)の「迎春バージョン」です。

■花材(花の名前、色、花言葉)

・アンスリューム(カスターニョ) 赤 煩悩 1本
・コットン 実もの 偉大さ 1本
・青文字 枝もの 1本
・ユーカリ(ポプルス) 葉もの 1本
・スプレーマム 赤 高潔 2本

人気ブログランキング


---------------------------------------------------------------

2006/12/14 15:58 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
ガーベラ「ホットチョコレート」のバーティカルアレンジメント
2006年12月05日 (火) | 編集 |

アレンジメントのアップ写真

12月になると、加速度的に日が過ぎていくような気がします。
きっと、あっという間にクリスマスとお正月がやってくることでしょう。
それまでに大掃除を済ませることができればいいなぁ・・・。

さて、12月最初の「花の宅配便」がやってきました。
今回のお花は全体的に温かみのある暖色カラーばかり。
ビビットな赤ではなく、どの花もじんわりと温もりを感じるいい色。
はっきりした色合いよりも、こういう微妙な色合いが好きです。

今回配達されたヒペリカムは、夫のお気に入り。
赤い実ものは可愛らしいです。
ピンクアトラクションという品種は少しピンクがかっていて「こんな品種もあったんやぁ」って感じです。

そういえば、先日、配達をしてもらっている花屋さんに立ち寄ったときに、「クリスマス前はクリスマスらしい花が配達されるんでしょうか?」と質問したところ、「リクエストとして(仕入れ担当の)主人に伝えておきますね」といつもニコニコの奥さんの答え。(若いご夫婦でやっている小さな花屋さんなのです)
もしかして、さっそくリクエストに応えてくれたのか、それとも12月最後の配達にはもっとクリスマスらしい花たちが届くのか、とても楽しみです。

温もりを感じるアレンジメントの全体写真

アレンジの手前にあるのは、「オープンカーに乗ったサンタクロースとトナカイ」のオーナメント。
ものすごく楽しそうに笑っています255

■花材(花の名前、色、花言葉)

・スプレーバラ(ホットチョコレート) レンガ色 愛 2本
・トルコギキョウ(リネーションアプリコット) ピンク色 優美・希望 1本
・ヒペリカム(ピンクアトラクション) 実もの ー 1本
・ガーベラ(ショコ) 茶色 神秘・究極の美 2本

人気ブログランキング


---------------------------------------------------------------

2006/12/05 16:31 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。