手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『クロッカス』の育て方と栽培記録
2011年02月27日 (日) | 編集 |

『クロッカス』を、庭の常緑樹のヤマモモの下に植えています。
花が咲くのは早春で、まだ芝生も茶枯れている時期なので、
思い切って芝生に球根が入るくらいの小さな穴を開けて、点々と植えつけました。

淡い紫色の花びらで、花芯が黄色の「ブルーパール」と
黄色の「フスコティンクタス」です。
どちらも、普通のクロッカスよりも早咲きで小さいのが特徴です。

*球根を植え付けました。 - 2009年10月10日

今まで植えっぱなしにしているクロッカスですが、
「ブルーパール」の数が減ってきたので、球根を買い足しました。
さらに対照色の黄色の「フスコティンクタス」を新しく加えました。
どちらもこれまでどおり常緑樹のヤマモモの下に植えつけました。
黄色と薄紫色のコントラストがきれいになればいいなと思っています♪

クロッカス「ブルーパール」のラベル クロッカス「フスコティンフタス」のラベル

*芽が出ました。 - 12月

クロッカスの芽が出てきました。
20個近くあったので、ほとんど出揃ったようです。

クロッカスの芽
▲クロッカスの芽 2009年12月

*花が咲きました。 - 2月

茶枯れた芝生の中から、クロッカスが顔を出しました。
今年は、薄紫色の「ブルーパール」と黄色の「フスコティンクタス」の2種類を植えています。

クロッカス ブルーパール クロッカス フスコティンクタス
▲(左)クロッカス「ブルーパール」  (右)クロッカス「フスコティンクタス」 2010年2月

*「フスコティンクタス」が満開になりました。 - 2月

フスコティンクタス(黄色)とブルーパール(薄紫色)を同時に植えたのに、
フスコティンクタスの方が先に満開になりました。
やはりこれだけの数が一度に咲くといいですね♪

クロッカス
▲クロッカス「フクコティンクタス」 2010年2月 

*「ブルーパール」も満開になりました。 - 2月

「フスコティンクタス」に続いて「ブルーパール」も満開になりました。
薄紫色と黄色の2色のクロッカスが、競うように咲いています♪

クロッカス「ブルーパール」 クロッカス「ブルーパール」と「フスコティンクタス」
▲クロッカス「ブルーパール」 2010年2月

快晴でぽかぽかとした春らしい日には、花びらがこ~んなに開いています。
花びらの外側は薄紫ですが、中は黄色なのがよくわかります。
今になって、花びらは晴天なら開いて、曇り空なら閉じてしまうということを発見。

クロッカス 花びら全開のクロッカス
▲(左)曇りの日のクロッカス 2008年3月 (右)晴れた日のクロッカス 2008年3月

*クロッカスの育て方

学名Crocus アヤメ科の耐寒性夏または秋植え球根
日なた 耐寒性強
開花期:2~3月 白・黄・紫・青など 
流通時期:晩夏~秋 初心者向け

ヨーロッパでは「幸福の使者」とも呼ばれています。
・植え付けは9~12月。6~8センチ間隔、深さ4~5センチに植える。
 芝生には、棒などで穴を開けて植える。鉢植えの場合は、5号鉢に8~10球を少し浅めに植える。水栽培にも適している。
・花後にお礼肥をあたえる。
・3~4年は植えっぱなしでも大丈夫。

・スノー・クロッカス
小輪・早咲き種

・ダッチ・クロッカス
大輪・春咲き種。水栽培もできる。

【関連リンク】
クロッカスの育て方(GARDENさかもと)
クロッカスの育て方(産直花だん屋)


スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2011/02/27 20:24 | 球根草花の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
グリーンオリーブとドライトマトのリュスティック*パン教室レシピのアレンジ
2011年02月15日 (火) | 編集 |
家にある『はるゆたかブレンド』の残りがそろそろ寂しくなってきました。
というわけで、フランスパン用粉を使って作るパン『リュスティック』を焼きました。

フランスパン用粉は、いつも『リスドオル』を使っていますが、
今回はクオカで買った『トラディッショナル』を使いました。
『トラディッショナル』を使うのは2回目です。
『リスドオル』と比べて、生地がふわっとする感じが強くて、
表面のパリッと感は少し少ないかも。
本格的にバゲットを焼くのにピッタリだと思います。

さて、今回のリュスティックは2種類にしました。
1つはグリーンオリーブとドライトマトの組み合わせ、
もう1つはレーズンとくるみの組み合わせです。

リュスティック
 

リュスティックは形を気にしなくていいのがいいですね♪
切りっぱなしで、断面からトッピングが見えています。
日頃、『リスドオル』で慣れているからか、
パリッと感が少ないのが少し物足りなかったかな・・・。

【関連リンク】
パン作り材料と道具なら「cuoca」クオカ

はるゆたかブレンド - ママの手作りパン屋さん
はるゆたかの昨年度の収穫はあまりよくなくて、
注文は数量制限で1人1袋と決められているようです(>_<)

↓以下、マタニティ日記です♪
[READ MORE...]
---------------------------------------------------------------

2011/02/15 17:26 | おうちパンのこと | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
豚まん*門間みかさんレシピ
2011年02月11日 (金) | 編集 |
大雪が降ってとても寒い一日でした。
そこで、ほっかほっかの豚まんを作りました。

レシピはほんのりしあわせ。おうちパン―ぱん工房「くーぷ」のBakery Diaryです。
生地にベーキングパウダーを入れるので、ふわふわになります。
豚まんの下にひく紙はオーブンシートを切って使うのでもいいのですが、
お弁当用カップ(耐熱性のあるもの)を使うと手間いらずです。

具はたっぷりめがいいということで、分量の1.5倍にしてみました。
生地で包むときに、ちょっとやりづらかったけれど、
しっかりつまんで閉じれば大丈夫でした♪
ボリューム満点なので、2つ食べればお腹いっぱいです(^u^)

豚まん
 

香港で買った青い花柄のお皿にのせて、
上海で買った金魚のお湯のみでプーアール茶を入れて、
飲茶気分でいただきました。

【関連リンク】

ほんのりしあわせ。おうちパン―ぱん工房「くーぷ」のBakery Diaryほんのりしあわせ。おうちパン―ぱん工房「くーぷ」のBakery Diary
(2007/10)
門間 みか

商品詳細を見る

↓以下、マタニティ日記です♪
[READ MORE...]
---------------------------------------------------------------

2011/02/11 16:21 | おうちパンのこと | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
『ポン・デ・ケージョ(チーズのパン)』(ミックス粉)
2011年02月01日 (火) | 編集 |
お手軽ミックス粉を使って、ポン・デ・ケージョを焼きました。
ポン・デ・ケージョはブラジルのチーズのパンのこと。
本来はタピオカ粉で作られていて、もちもちした食感が特徴です。
このミックス粉には、タピオカ粉の代わりにもち米粉が入っています。
最近、小麦の食べすぎに気をつけている身としてはありがたいです♪

ミックス粉なので、塩、エダムチーズ、卵、水、サラダ油を加えて
こねて、丸めて、焼いたらできあがりです。
気温が高い夏はパン生地がだれるので、
途中で冷蔵庫でしっかり冷やすほうが扱いやすくなるのですが、
冬は手を抜いて一気にやってしまいます(^_^;)
すると、焼き時間25分くらいを含めて、トータル1時間くらいでできちゃいます。

ママパンのレシピではパン生地を12等分するようになっているのですが、
ちょっと大きいので、いつも16等分して作っています。
食べるときにトースターで温めてるときに焦げにくいので、おすすめです。

ポン・デ・ケージョ

【おもな材料】
ポン・デ・ケージョ<ミックス粉> - ママの手作りパン屋さん
グレイテッドエダム<チーズ> - ママの手作りパン屋さん

【レシピ】
ポン・デ・ケージョのレシピ - ママの手作りパン屋さん

↓マタニティ日記です。
[READ MORE...]
---------------------------------------------------------------

2011/02/01 16:33 | おうちパンのこと | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。