手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『スイセン(水仙)』の育て方と栽培記録
2010年01月28日 (木) | 編集 |

スイセンは、ギリシャ神話のナルシスのお話でもおなじみの、早春を告げる花です。
日本にも自生種があり、和風のイメージが強いですが洋風のものもあります。
日本スイセンは1月ごろ、西洋スイセンは4月ごろに咲きます。
きゃしゃな姿かたちをしていますが、とても丈夫です。

我が家では、日本スイセンを西向きの花壇に、
白房スイセンを庭の東向きの場所に植えています。
球根はずっと植えっぱなしで、ほとんど手をかけていません。

*日本スイセンの芽が出ました。 - 2009年10月

来年の春に備えて、スイセンの芽が出てきました。

日本スイセンの芽 
▲日本スイセンの芽 2008年10月

*日本スイセンの花が咲きました。 - 2010年1月24日

日本スイセンの花が咲き始めましたが、今年はたった1本・・・。
去年は12本も咲いていたのに残念です。
(写真は去年のものです)

【開花記録】
2010年 1本
2009年 12本
2008年 5本

日本スイセン
▲日本スイセン 2009年2月

スイセン スイセン
▲日本スイセン 2008年3月

*日本スイセンの花がらを摘みました。 - 2010年3月 ←更新しました!!

日本スイセンの花が終わったので、花のついた茎を根元から切り取りました。
葉はしばらくの間、そのまま残しておきます。

*白房スイセンの花が咲きました。 - 2009年3月

昨年、購入した白房スイセンが咲きはじめました。
鉢植えだったものを庭植えにしたのですが、たった1本しか咲きませんでした。

【開花記録】
2009年 1本
2008年 たくさん

スイセン
▲白房スイセン 2008.3.23

*スイセンの育て方

ヒガンバナ科の耐寒性秋植え球根
学名=Narcissus 原産地=地中海沿岸
日なた~半日陰(水はけのよい土) 耐寒性強
花期=1~5月 花色=花弁は黄か白、副冠は赤、橙、桃、黄、白など 一重、八重、房咲き、大輪、小輪

「日本スイセン」
花期=1~3月 花色=花弁白、副冠黄
日本にただ1種のみ自生するおなじみの品種で、全国各地に大群落の名所があります。
早咲きで、暖地では年内に開花するところもあります。

「白房スイセン」
花期=4~5月 花色=花弁白、副冠黄
ホワイトガーデンにオススメの清楚な白い水仙です。
アイボリーのカップも愛らしく香りもすばらしく、和洋問わずお庭にマッチする花色です。

・植え付けは10月~12月。
 数球ずつ、まとめて植えると、自然な雰囲気に。
 鉢植え、地植えともに2~3年は植えっぱなしでも、自然分球して勝手に増える。
・肥料は、発芽時と花後、化成肥料を。
・花がらは早めに取り除く。
・葉ばかりになってきた年は6~7月に掘り上げ、ベンレートなどで消毒して、涼しい所に吊して保存する。

主な流通時期:秋(球根)・冬~春(鉢)

【関連リンク】
水仙(スイセン)の育て方(GARDENさかもと)
日本水仙の育て方(産直花だん屋)
白房水仙の育て方(産直花だん屋)

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2010/01/28 20:25 | 球根草花の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。