手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『スイートバイオレット(ニオイスミレ)』の育て方と栽培記録
2011年03月07日 (月) | 編集 |

ニオイスミレは購入して植えたものではなくて、
どこからともなく飛んできた種から自然に出てきたものです。
最初は雑草かもしれないと思いながらも、
丸い愛嬌のある葉がなんとなく可愛らしくて、しばらく様子を見ていたら、
忘れた頃に花が咲きはじめました。
自然に可愛い花が咲いてくれるなんて、ラッキーです♪

*咲き始めました。 - 12月

まだ12月だというのに、
早くもニオイスミレの花がぽつぽつと咲きはじめました。

スミレ
▲ニオイスミレ 2008.1.23

*満開になりました。 - 2011年3月 ←更新しました!!

初めて咲いた年はたった1株だけだったのが、
年を追うごとに、どんどん増えてきました。
どうやら種とランナーと両方で殖えていくようです。
今では、ちょっと抜いてやらないといけないくらいでもあります・・・。

それにしても、一度にこれだけたくさんの花が咲くと、存在感があります。
クリスマスローズ(ヘレボルス)との相性もバッチリ♪

スミレ スミレとクリスマスローズ
▲ニオイスミレ 2008.3.16

*スイートバイオレット(ニオイスミレ)の育て方

学名Viola odorata 和名ニオイスミレ スミレ科の多年草
日なた~明るい日陰 耐寒性強 原産地ヨーロッパ南部
花期11月~4月 白・桃・紫

野原や道端に自生している可憐な花。
小さいけれど、群生させると見ごたえがあります。
こぼれ種とランナーでよく殖えます。

・花後、初夏と秋に液肥。
・夏の暑さに弱いので、半日陰の場所で。
・水切れに注意。

主な流通時期:早春

【関連リンク】
「スミレ」の詳しい育て方 - GARDENさかもと
「スイートバイオレット(パープル)」の育て方 - ハーブ専門店e-ティザーヌ

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2011/03/07 20:20 | 果樹・ハーブ・野菜の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。