手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『ワイルドストロベリー』の育て方と栽培記録
2010年05月12日 (水) | 編集 |

ワイルドストロベリーを庭の半日陰の場所に植えています。
2007年の春に買ったときは、大切に鉢植えにしていましたが、
ランナーを伸ばしてどんどん殖えたので、レンガの小道の脇に植えなおしました。
今では、鉢植えの株はダメになってしまい、庭植えのものだけが残っています。

ワイルドストロベリー
▲ワイルドストロベリーとレンガの小道 2008年4月

*ワイルドストロベリーの開花 - 20010年5月

ワイルドストロベリーの花が咲きはじめました。
花は指の爪くらいの大きさで、とても小さくて可愛いいです。
花びらが落ちて真ん中の黄色いところが大きくなって、いちごになります。

ワイルドストロベリーの花
▲ワイルドストロベリーの花 2010年5月

*ワイルドストロベリーの収穫 - 6月

花が終わった後、小さな緑色の実ができていましたが、やっと赤くなったので、ワイルドストロベリーを収穫しました。
「ワイルド」という名前からすっぱいイチゴを想像していましたが、思っていたよりも甘いです。

ワイルドストロベリーの実 
▲ワイルドストロベリーの実 2008.5.21

ワイルドストロベリーの実がたわわに実りました。
昨年買ったばかりのときよりも一回り大きな株になったからか、とてもたくさんの実がつきました。

 ワイルドストロベリーの実
▲ワイルドストロベリーの実 2008.6.5

*ワイルドストロベリーの育て方

学名 Fragaria vesca バラ科の常緑多年草 草丈25センチ
半日陰 耐寒性強 乾燥に弱い 肥料はほとんど不要
開花5~6月 白 結実5~6月 赤

「育てている人に様々な幸福をもたらす」という伝説があります。
花も実も両方とも可愛らしく、見ているだけでも楽しめます。
爪の先くらいの小さな白い花が咲き、花びらが落ちた後、真ん中の黄色い部分が大きくなっていちごになります。
実は甘くて美味しいですが、とても小さいので、たくさん食べたければたくさん植えたほうが・・・。
花のない時期でも、可愛らしい常緑の葉を鑑賞できます。

性質は強健で、ランナー(少し土をかけておく)でよく殖える。
アブラムシに注意。
乾燥に弱いので、水やり多めに。
イチゴの野生種で、実はそのまま食べられる。また、ジャムにしても良い。
葉のハーブティは精神安定作用や強壮作用がある。

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2010/05/12 20:39 | 果樹・ハーブ・野菜の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。