手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『ブラキカム(姫コスモス)』の育て方と栽培記録
2011年04月05日 (火) | 編集 |

ブラキカムを庭の半日陰の場所に植えています。
今の株は、2009年に植えつけた2代目です。

春から晩秋まで長期間咲き続けてくれる、見かけによらずタフな花。
細くて柔らかい葉は繊細なイメージで、可愛らしい薄紫色の花をたくさん咲かせて、
ふんわりと優しい印象になります。
夏の直射日光さえ避けてあげれば、比較的育てやすくてオススメの花です。

*開花 - 2011年4月 ←更新しました!!

ブラキカムの花が冬を越して、咲き始めました。
冬の間はこぢんまりとしていましたが、春になって生き生きとしてきました。
蕾がたくさんついているので、これからドンドン咲いてくれそうです♪

ブラキカム
▲ブラキカム 2011.5.21

ブラキカム

▲ブラキカム 2010年4月

*満開 - 5月

ブラキカムが満開になり、たくさんの花で、とても華やかになりました。

ブラキカム
▲ブラキカム 2010年5月

*植え付け - 2009年10月

花屋さんでブラキカムの苗を2株買ってきました。
以前植えていたものは、驚くほど増殖したニオイスミレの影になってしまい、
肩身の狭い思いをさせてしまって、気づくといなくなってしまいました・・・。

今度は、ニオイスミレがいない場所に植えました。
周りにはピンク色の宿根草がたくさん植わっているので、
薄紫色のブラキカムとは色の相性も良いと思います♪

ブラキカムの花
▲ブラキカムの花 2009年12月

*ブラキカム(姫コスモス)の育て方

学名:Brachycome spp. 英名:Swan River Daisy 和名:姫コスモス
キク科の常緑多年草 原産地オーストラリア
日なた(夏半日陰) 乾燥気味 耐寒性強
開花3~11月 薄紫

薄紫色のコスモスのような形の小さな花がたくさん咲きます。
マット状に育ち、株立ち性。

夏の高温多湿を嫌い、乾燥にも弱い。
花が一休みした頃に刈り込む。
病害虫にも強く、丈夫で、あまり手間がかからない。

【関連リンク】
ブラキカムの育て方 - GARDENさかもと
ブラキカムの育て方 - 産直花だん屋

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2011/04/05 20:24 | 多年草の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。