手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
八重咲きスカシユリ「メロディ」のラウンドアレンジメント
2006年02月18日 (土) | 編集 |

「サクラコマチ」でネット検索をしてみると、競走馬が出てきました・・・。

060218

*花材 *

八重咲きスカシユリ(メロディ) ピンク 飾らぬ美 2本
カーネーション(ゼバ) ピンク 集団美 2本
レースフラワー 白 悲哀 2本
サクラコマチ ピンク 2本
(名前、色、花言葉は花屋さんにいただいたメモから引用しています。)

*ラウンド(ドーム)*

丸い形のアレンジです。丸い形のテーブルや小さなテーブルの真ん中に飾るのに最適で、スペースをとらないので飾る場所を選びません。
花屋さんの店頭で売られているアレンジでも、よく見かけます。
形そのものがかわいらしいので、花材もそれに合わせて、丸い形(ガーベラとか)や色(ピンクなど暖色系)にすると、よりいっそうキュートになると思います。
フラワーアレンジメント教室で一番最初に教わるアレンジですので、基本中の基本であり、とっても簡単なアレンジです。

*アレンジのポイント*

フォーカルポイント(アレンジの中心)に、最も大きく咲いている花を選びます。ラウンドのフォーカルポイントは真上から見た真ん中になります。
すべての花が円の中心から外側に向かうように挿していきます。
花の向きにも気をつけます。花を上、茎を下にした時でも一番キレイに見える向きというのがあるので、そのままの状態でクルクルまわしてみてください。そして、アレンジするときには正面が上向きになるようにすると、生き生きとしたアレンジになると思います。

桜色をベースに白のレースフラワーが繊細な感じで、一足早く春が来たみたいです。花材が少なくても、スカシユリが派手なので見劣りしません。

人気ブログランキング

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2006/02/18 17:23 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。