手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『ポニーテール(トックリラン)』の育て方と栽培記録
2008年05月05日 (月) | 編集 |

 

*トックリランを室内に取り込みました - 10月

寒くなってきたので、トックリランを室内に移動。
日当たりのよい窓際に置きました。

*トックリランを屋外に出しました - 5月

日なた好きなトックリランを、屋外に移動。
しばらくは半日陰の場所で。

*ポニーテール(トックリラン)の育て方

学名Beaucarnea recurvata リュウケツジュ科トックリラン属の常緑小高木
日なた 耐寒性やや強 水やり控えめ 観葉植物扱い

幹の株元が太くなって徳利に似ているのでトックリランと呼ばれています。
葉は線のように細く、カーブを描きながら長く垂れ下がります。

・夏の直射光に当てても問題なく、一年を通じて明るい場所に置く。
・耐寒性は強いので、普通の室内で問題ない。
・水やりは過失を嫌うので、水をやり過ぎないようにする。夏は土が乾いてから1~2日おいてから、冬は水やりを忘れるくらいの感覚で。
・肥料は、夏の生育期には緩効性肥料を2ヶ月に1回置き肥。
・植え替えは5~6月。2年に1回が目安。鉢は小さめにすると過湿になりにくい。
・殖やし方は、挿し木で。


人気ブログランキング 参加中です。参考になったならポチッとお願いします!!






スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2008/05/05 23:54 | 観葉植物の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。