手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
スプレーバラ「ビンテージレッド」のトライアンギュラーアレンジメント
2006年05月20日 (土) | 編集 |

ピンクというか、茶色というか、なんなんでしょう。
不思議な色合いのカーネーションは「ハイパー」です。

060520

*花材*

スプレーバラ(ビンテージレッド) 赤 愛 1本(9輪)
アスチルベ(ライトピンク) ピンク 恋の訪れ 3本
カーネーション(ハイパー) コーヒー色 集団美 2本
(名前、色、花言葉は花屋さんにいただいたメモから引用しています。)

*トライアンギュラー*

三角の形に構成された180度展開のアレンジメント。
三角には、正三角形、二等辺三角形、不等辺三角形など、いろいろなパターンがあります。
海外旅行で教会に行くと、祭壇装飾にこの形がよく用いられています。
正三角形のトライアンギュラーは、伝統的な正統派といった印象になります。

*アレンジのポイント*

花器とアレンジの高さ、幅とのバランスが重要です。
今回は、アレンジ部分が花器の高さの2~3倍の高さになるように、また、アレンジの高さとアレンジの幅とがほぼ同じ長さになるようにしました。
まさしく正統派。教科書どおりという感じです。
NFD(日本フラワーデザイナー教会)の検定のときには、モノサシできっちり計ってやっていた記憶があります。
今はモノサシは使いませんが、おおまかに手幅で確認はしています。

人気ブログランキング

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2006/05/20 22:16 | フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。