手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『エゴノキ』の育て方と栽培記録
2010年05月22日 (土) | 編集 |

エゴノキを庭に植えています♪

*エゴノキの開花 - 2010年5月

エゴノキの花が咲き始めました。
花は淡いピンク色で、桜に似ています。
枝からぶら下がるように下向きに咲くので、木の真下から見上げるとすごくいい感じです♪

エゴノキの花
▲エゴノキの花 2006.5

エゴノキの花 エゴノキ
▲エゴノキ 2008.5.11

*エゴノキの結実 - 6月

たくさん咲いた花の数だけ、たくさんの実が実りました。
実は黄緑色であまり目立たないので、観賞価値はほとんどありません。
こんなにたくさんあるのなら食べれるといいのにと思いますが、種には毒があるので要注意です。

エゴノキの実  
▲エゴノキの実 2009年6月

*エゴノキの種 - 9月

エゴノキの実が乾燥してしぼんだようになり、ぽとぽとと落ち始めました。
実が地面に落ちると殻が弾けるように割れて、中から茶色の固い種が出てきます。
この種は毒があるので要注意です。

エゴノキ 
▲エゴノキの実 2008.9.27

*エゴノキの紅葉 - 11月~12月

エゴノキが紅葉しました。
紅色ではなく黄色。少し地味な感じです。

エゴノキの紅葉
▲エゴノキの紅葉 2008年12月

*エゴノキの剪定 - 12月

葉が全て落ちたので、さっそく剪定をしました。
混み合っている枝を根元から切り取りました。

*エゴノキの育て方

学名Styrax japonica エゴノキ科の落葉中高木 高さ10メートル
日なた 耐寒性強  原産地日本
開花5~6月 白、桃、紅

日本の雑木林などでよく見かける樹木で、シンボルツリーとして人気。
初夏に房のようになった小さな花が小枝の先端に下向きに咲きます。
果実は10月頃に熟しますが、有毒なのです。

・植え付けは11月または3~5月。
・病気はないが、カイガラムシ、テッポウムシ、エゴノネコアシアブラムシがつくことがある。
・剪定は落葉期の2月ごろに、自然樹形を保つように不要な枝や伸びすぎた枝を切り落とす程度。
・やや湿り気のある土壌を好む。
・殖やし方は種まき、挿し木、接木。

【関連リンク】
エゴノキの詳しい育て方 - GARDENさかもと
エゴノキの詳しい育て方 - 花ひろばオンライン  

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2010/05/22 20:00 | 落葉樹の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。