手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『ロシアンセージ』の育て方と栽培記録
2009年07月07日 (火) | 編集 |

我が家では、ロシアンセージを半日陰の場所に地植えしています。
たぶん5~10年くらい前に植えたと思います。

*開花 - 2009年7月~11月 ←更新しました!!

ロシアンセージは高さが1メートル以上になるのっぽさんです。
枝は細くて葉はシルバー。優しいラベンダー色の花が咲き、繊細な雰囲気をもっています。
花をよく見ると、うっすらと産毛がついています。

冬の間、ほとんどの葉が枯れてしまいますが、春になると新しい葉が芽吹いてきます。
その後、どんどん伸びてくると、枝が細いので倒れてきます。
50~60センチくらいの高さになったら、倒れないように支柱を立てます。

ロシアンセージ
▲ロシアンセージ 2009年9月

ロシアンセージの花
▲ロシアンセージの花 2008.7.12

 

*ロシアンセージの育て方

学名Perovskia atripliciflia
シソ科の耐寒性低木 草丈60~100センチ
日なた 耐寒性強
開花 6~10月 薄紫色

別名「秋のラベンダー」。
切り込みの深い、シルバーの葉が美しく、秋にラベンダーのような薄紫色の花を咲かせます。

・丈夫。
・高温多湿に弱いので、乾燥気味に育てる。
・年が経つと木質化する。
・増やし方は挿し木。

*ロシアンセージの利用法

・ドライフラワー
・ポプリ
・園芸

主な流通時期:

【関連リンク】
ロシアンセージの詳しい育て方 - ハーブ専門店 e-ティザーヌ

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2009/07/07 23:21 | 果樹・ハーブ・野菜の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。