手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『ヤマモモ(山桃)』の育て方と栽培記録
2009年11月03日 (火) | 編集 |

 

*花が咲きました。 - 2009年4月

いつも知らないうちに開花しているようで、今年も花を見逃してしまいました。
未だに何色なのかもわかりません・・・。

*実ができました。 - 2009年5月

ヤマモモの実ができているのを見つけました。
まだ青い色をしているので、収穫まではもう少しかかりそうです。

ヤマモモの実
▲ヤマモモの実 2009年6月

ヤマモモの実が色づいてきました。
鳥がつつきにくるのか、木の足元にはほんのり赤くなった実がいくつか落ちています。

ヤマモモの実
▲ヤマモモの実 2009年6月

*収穫しました。 - 2009年6月

ヤマモモの実が赤黒くなってきました。
鳥がついばみに来たり、雨が降ったりして、ボトボトと落ちるようになってきたので、収穫しました。
かなりたくさん落ちていたので、収穫できるものが少なくなってしまったかなと思っていたのですが、大きめのボウルがいっぱいになり、1.2キロもありました。

ヤマモモの収穫
▲ヤマモモの実 2009年6月

*『ヤマモモジャム』の作り方 - 2009年6月

さっそく、ヤマモモジャムを作りました。
ヤマモモを洗って水気を切り、包丁で果肉の部分をそぎ落としていきます。
ジューシーなので果汁がいっぱい出てきます。
砂糖を加えて、15~20分煮詰めます。今回はヤマモモの1/2量の砂糖を加えました。
ヤマモモは酸っぱいので、レモン汁は入れなくてもいいみたいです。
熱いうちに、ビンに詰めたらできあがり♪今年はなかなかいい味にできました。

ヤマモモジャム
▲ヤマモモジャム 2009年6月 

*剪定 - 2009年11月 ←更新しました!!

ヤマモモはすぐに葉が生い茂るので、ちょこちょこと剪定しています。
お向かいの家のヤマモモが思いっきり剪定されているのを見て、
我が家でも思いっきり剪定しました!!
これから冬なので、しばらくはさっぱりとした姿を保てそうです。

*ヤマモモ(山桃)の育て方

ヤマモモ科の常緑高木 樹高3~4メートル
開花4月 結実6~7月

果実は2cmくらいの球形で赤黒く熟します。
ヤマモモは雌雄異株ですが、花粉は数キロ飛散するといわれ、近くに街路樹や神社などに植えてあれば、あえて雌木を植える必要はありません。
果実は甘酸っぱく、ジャムや果実酒にできます。

・植え付け
植え付け適期は3月ごろ。
土はやせ地でもよく育つ。

・剪定
内部の日当たり、通風のために、込み入った枝を間引く。
生育が早くよく茂るので、剪定で樹形を整える。
ただし、実を採るためにはやりすぎてはいけない。

【関連リンク】
ヤマモモの育て方 - 花ひろばオンライン

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2009/11/03 20:06 | 果樹・ハーブ・野菜の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。