手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
パン教室の復習「焼きカレーパン」
2009年09月29日 (火) | 編集 |

やっと、先月パン教室で習った「焼きカレーパン」の復習をしました。
とても美味しくって評判もよかった「焼きカレーパン」だったのですが、
夕食にカレーライスを作ったときに残ったカレーでやってみようと思っていたら、
なかなかできずに一月以上が過ぎました・・・。

そして、先週カレーライスを作ったのですが、カレーの具があまり残らず・・・。
でも、気分はすっかり「焼きカレーパン」になっていたので、
結局、レトルトカレーを買ってきて作ることにしました!!

焼きカレーパン
▲焼きカレーパン

*カレーフィリングについて

レトルトカレーは普段は買わないのですが、たくさんの種類がありました。
迷いながらも、パン教室で使ったものと同じメーカーのS&Bで、
野菜がたくさん入っている「なっとくのカレー(中辛)」にしました。

このままだと柔らかすぎるので、
カレーを煮立たせて小麦粉を水で溶いたものを混ぜてとろみをつけました。
(インターネットで調べたレシピをまねしてみました)
なべ底に木ベラの通り道ができるくらいの硬さになればOKです。
バットに移して冷ますと、ちょうどいい感じにぷるぷるになりました。

ご参考までに、レシピ(というほどのものではないですが・・・)です。

【カレーパン6個分】
・レトルトカレー 1食分(220グラム)
・小麦粉 大さじ2
・水(小麦粉を溶くためのもの) 大さじ1~2

今回、この分量でカレーパンを8個作ったのですが、
カレーの量が少なくて物足りませんでした。
たぶん、カレーパン6個分くらいでちょうどよいと思います。

*パン粉について

焼成する直前に、オイルスプレーをかけるのですが、
我が家にはオイルスプレーがありません。
という訳で、オイルスプレーを使わずにパン粉に油分を与える方法も工夫してみました。
(こちらはオーブン付録の料理本にのっていた「焼きコロッケ」のレシピをアレンジ)

成型が終わったカレーパンに溶き卵とパン粉をつける前に、
パン粉にひと手間かけておきます。
パン粉をバットに入れ、サラダオイルをかけて手でもみこんでなじませます。
後は、普通に溶き卵と、油分を与えたパン粉をつけて天板に並べ、
2次発酵させて焼成します。

【カレーパン8個分の目安】
・パン粉 40グラム
・サラダオイル 大さじ2

焼きたてのカレーパンを半分に切ると、中からとろりとしたカレーがでてきました。
成型のときにはぷるぷるだったカレーは、温まるとちょうどよい柔らかさになりました。
パン粉がさっくりしていて、油っぽくない美味しいカレーパンができました。
ただ、もう少しカレーを入れればよかったなと思いました。

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2009/09/29 15:47 | おうちパンのこと | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
>高ちゃん
こんにちは。コメントありがとうございます♪
カレーパン、すごく美味しいです。ぜひぜひ作ってみてください!!
すりおろしたじゃがいもを加える方法も、いい感じにとろみがつきそうですね。
2009/10/06(火) 23:37:37 | URL | chie #-[ 編集]
素晴らしい!感謝!感謝!
こんにちは。
先日はありがとうございました。
カレーパンの作り方、細かく親切に解説してあってとっても参考になります。
近々、是非とも作りたいです。
ちなみに、私のパンの本には、カレーフィリングの作り方、仕上げにすり下ろしたジャガイモを加えてとろみをつけ、一晩寝かしておくことがポイント、と書いてあります。
作ったことのない私は、何ともいえないのですが・・・。


2009/10/02(金) 10:14:14 | URL | 高ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。