手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
「紫いもスティック」焼きました。
2009年12月02日 (水) | 編集 |

久々にブログ復活です!!
ここ最近の記事は、少しずつさかのぼって書いていくつもりですので、
もしよろしければ、少しバックして読んでいただければと思います♪

さて、今日は「紫いもスティック」を焼きました。
少し前に習った「メープルロール」(このときはメープルシートを挟みました)のアレンジです。
紫いもをゆでて、あんから手作りしました!!

*「紫いもあん」について

以前、「さつまいもあん」を作ったことがあったので、紫いもバージョンにしてみました。
Oさんとお話していて、さつまいもを紫いもに替えるというアイデアをいただきました!!
紫いもは、近所のグルメシティで手に入りました。
案外、簡単にできます。

紫いも 1本(約200グラム)
きび砂糖 30グラム
牛乳 50グラム

1)紫いもは皮をむいて1~2センチの輪切りにして、20~30分水にさらす。
2)水からゆでる(10分くらい)
3)紫いもが柔らかくなれば湯を捨てて、マッシャーでつぶす。
4)きび砂糖と牛乳を加えて軽く混ぜ、弱火にかけてほどよい固さになるまで煉る。
5)バットに広げてさます。

パン生地をこね始めえる前に(1)の作業をしておけばスムーズです。
ゆでているときは、ゆで汁がびっくりするぐらい青くなります(@_@)
でも、出来上がりは、こんなにきれいな紫色になります♪

ちなみに、できあがった紫いもあんを量ってみたら、280グラムありました。
今回はこのままの量を使ってパンを8個焼きました。
ちょっと多いかなと思ったけれど、特に問題なく成型できました。

紫いもあん

最近は寒くなったので、一次発酵に時間がかかるような気がします。
レシピよりも10分長く発酵させました。
二次発酵はレシピのままです。

生地に紫いもあんを煉りこむのは難しいので、単純に挟むようにして成型しました。
ねじるときれいな紫色がでてきます。
仕上げに塗り玉をして、黒ゴマをトッピングしました♪

紫いもスティック

焼きたてを試食すると、ふんわり柔らか生地で、
やさしい甘さの紫いもあんが美味しかったです(自画自賛ですが(*^_^*))
すごーくおすすめですので、紫いもを見つけたらぜひぜひ作ってみてください♪

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2009/12/02 17:39 | おうちパンのこと | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。