手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
パン教室のアレンジ『抹茶ロール』
2010年04月12日 (月) | 編集 |

先週、焼いた『いちごロール』は大失敗に終わってしまったので、
さっそくリベンジすることにしました!!

といっても同じいちご味では飽きてしまうので、
パン教室で誰かが言っていた「抹茶と餡でもいけるんちゃう?」を思い出し、
アイデア横取りでチャレンジです♪

抹茶ロール

【変更点】
・ストロベリーパウダーを抹茶に変更。
・ストロベリーシートを粒餡に変更。

成型も他の本を参考にしながら、より簡単にしてしまいました。
縦40センチ横25センチの長方形に伸ばしたら、
上半分にだけ餡を塗り伸ばしてから、半分に折っただけ。
なじませるように軽く麺棒で伸ばしたら、
スケッパーで縦に8等分して、ねじりながらくるくる巻きました。 

餡の出方に少し偏りが出てしまうのですが、家庭用なのでこれでもよいかな・・・。
とりあえず、パン生地が破れてしまうストレスからは解放されました。

焼き色がつかないように低めの温度で焼成したら、
抹茶がとてもきれいな緑色になりました♪

***デジカメのホワイトバランスのこと。

今回の抹茶ロールは、せっかくのきれいな抹茶色が
デジカメで撮影するとヘンな色になってしまって苦労しました。

最初は露出をひとめもり(私の機種では1/3)マイナスに補正してみたのですが、
濁ったような色になってしまいました。

なので、今度はホワイトバランスを変更。
いつもキッチンの蛍光灯の下で撮影しているので、
「蛍光灯モード」を選んで赤味をプラスして温かみのある焼き色がでるようにしていますが、
今回は「くもりモード」を選択すると少しいい感じになりました。

キッチンの蛍光灯は「蛍光灯モード」だと決め付けていたけれど、
撮るものによってケースバイケースみたいです。
決め付けないで、いろいろと試してみることが大切ですね♪

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2010/04/12 20:29 | おうちパンのこと | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。