手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『アスター』の育て方と栽培日記
2010年09月27日 (月) | 編集 |
*アスターの植え付け - 2010年9月 ←更新しました!!

アスターには切り花向きの一年草とガーデニング向きの宿根草がありますが、
今回購入したのは、とても珍しい完全八重咲きの宿根タイプです。
とてもきれいな色とポンポンのような八重咲きの可愛らしさに惹かれました♪

アスター‘ビクトリアシリーズ’

アスター‘ビクトリアシリーズ’
▲アスター‘ビクトリアシリーズ’ 2010年9月



*アスターの育て方

学名:Aster キク科の耐寒性多年草 原産地:北アメリカ
日なた~半日陰 耐寒性強 耐暑性強
開花:初夏~秋 白・淡桃・桃・淡紫・紫など

強健。
花持ちがよく、日当たりのよい場所であれば次々に新しい花が咲く。
花がらは、茎の根元から切り取る。
生育期に月一回程度液肥。
冬前に地上部は枯れる。
2~3年に一回、株分けをかねて植え替える。
6月頃に20センチ程度に刈り込むと、まとまった株になる。

※流通時期は晩夏~秋。

‘ビクトリア・シリーズ’

宿根アスターの一種。
細い花弁の可憐な花をたくさん咲かせる。

【関連リンク】
八重咲きアスター ビクトリア・シリーズ - 高松商事株式会社
アスターの育て方 - GARDENさかもと

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2010/09/27 22:22 | 多年草の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。