手作りパンについての記事が増えてきたので、タイトルを変更しました!!(旧タイトル=*花とおしゃべり*)  ガーデニングとフラワーアレンジメントと手作りパンと手作りおやつのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
『ハギ(萩) “ダルマハギ(だるま萩)”』の育て方と栽培記録
2011年05月29日 (日) | 編集 |
*開花 - 2011年5月 ←更新しました!!

ダルマハギに新しい枝が出て、蕾のようなものがついているな~と思っていたら、
もう咲きだしました。

萩といえば秋のイメージなのでおかしいな感じですが、
ダルマハギは初夏から咲き始めるのだそうです。

ダルマ萩 
ダルマ萩 
▲ダルマハギ 2010年9月


*植え付け - 2010年9月

‘ダルマ萩’という萩を購入しました。
萩の中では早咲きで、初夏から秋まで咲くようです。
花の色がきれいで、枝ぶりが華奢。
優しい感じが気に入りました。

*新梢 - 2011年4月

ダルマハギの新しい枝が出てきました。
冬の間、地上に出ている枝は枯れていたので、
緑の葉が出てきてひと安心。
出てきはじめると、伸びるのが早いです♪

ダルマハギ 
▲ダルマハギ 2011.4.30 



*ハギ(萩)の育て方

学名:Lespedeza spp. マメ科の耐寒性落葉低木または宿根草 原産地、日本、東アジア、北米
日なた(乾燥気味)
開花:秋 白・桃・赤

秋の七草のひとつ。
剪定の仕方によって、鉢植えでも楽しめる。
冬は枯れこみ地下で根が越冬する。
花は新梢につくので、6月ごろまでに剪定しておく。
(地際から5~6節を残し、その上を切る)
3月に緩効性肥料。葉先が黄色くなったら追肥。

※流通時期は秋

‘ダルマ萩’

早咲きで、大きめの桃色の花。
樹勢はおだやかでコンパクト。

【関連リンク】
萩(ハギ)の育て方 - GARDENさかもと
スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2011/05/29 20:11 | 落葉樹の育て方 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。